ColoFra Herb Garden

小さなアトリエと、ハーブガーデン

肉球クリーム



柴犬のだいちゃんの肉球がカサカサしていたので、肉球クリームを作りました。

わんちゃんがなめても大丈夫。

もちろん、人間がクリームやヘアワックス、リップクリームとして使っても大丈夫。



私は食用のオリーブオイルや、太白ゴマ油、マカデミアナッツオイルなどを使いますが、ホホバオイルやシアバターを使うレシピもよく見かけます。






ミツロウと植物油を量って耐熱容器に入れます。

今回はオリーブオイルと太白ゴマ油を使いました。






これを、レンジか湯銭で溶かします。

ミツロウの大きさなどにもよりますが、レンジならだいたい2〜3分。
時々様子を見ながら溶かしてくださいね。






精油を入れる場合、ここで少し冷まして荒熱がとれてから加え、よく混ぜます。

クリームジャーに入れたら、そのまま、あるいは冷蔵庫に入れて冷まします。




しっかり固まったら完成。
少し手にとって、肉球に優しくすり込んであげてくださいね。


レシピは続きへ
植物の力を活かした石鹸 − 手作り石けんと暮らしの雑貨 ColoFra カラフレ
photo by soleil -
続きを読む >>

小麦粉シャンプー



前回は石けんシャンプーのリセットに「重曹ムース」をご紹介しましたが、今回は「小麦粉シャンプー」を。

小麦粉シャンプーはトロトロで手触りがとても優しく、気持ちがいい。

穏やかだけど、洗い上がりは意外にすっきりします。



まずは、鍋に水を入れ、

そこへ小麦粉を加えて混ぜます。






きれいに混ざったら火をつけ、弱火でゆっくり加熱しながら混ぜます。ダマにならないように気をつけて。

トローリとしてきたら火からおろして容器に移し、荒熱をとります。

冷めたら、お好きな精油を加えて完成。




髪をお湯で予洗いした後、この小麦粉シャンプーを頭皮や髪につけて洗います。

洗った後はしっかりすすいでくださいね。


レシピは続きへ
植物の力を活かした石鹸 − 手作り石けんと暮らしの雑貨 ColoFra カラフレ
photo by soleil -
続きを読む >>
1 / 1

このページの先頭へ