ColoFra Herb Garden

小さなアトリエと、ハーブガーデン

セントジョンズワートのハーブコーディアル


大切な人が、軽いうつ状態。

セントジョンズワートのドライハーブが沢山あることを思い出し、
「試しにコーディアルを作ってみようか?」と提案してみたところ、
「飲んでみる」と言ってくれたので、早速作りました。

私も以前、不安や不眠が辛いときにお世話になっていたことがあるハーブ。

すっかり有名になりましたが、抗うつ効果が確認されており、
季節性感情障害、更年期の抗うつなどにも活用されています。

 
コーディアルは色々な作り方がありますが、
私の場合はまずシロップを作って…、

 
火をとめてから、たっぷりとハーブを投入。

 
かくはん棒でゆっくり混ぜたら、
お湯が冷めるまで、じっくり抽出。
 
1滴も無駄にすることなく濾して、ディスペンサーに。

スプーン1杯程度の量を、
お湯やお水に入れて飲んでもいいし、炭酸に入れても。

セントジョンズワートは少し苦味がありますが、
お茶に似た苦味で紅茶に入れても違和感なく頂けます。

早速、紅茶にスプーン1杯入れて、飲んでくれていました。

少しでも、このハーブが手助けになりますように。

---
 
RECIPE
・セントジョンズワート(ドライ/開花時の地上部) 20g
・水 200ml
・蜂蜜 30g
・きび砂糖(グラニュー糖などでも) 70g

※セントジョンズワートは薬物代謝酵素を誘導するため、セントジョンズワート含有食品と一部の医薬品との併用や、長期に渡って大量に飲用することに対して注意を喚起する発表があります。どうぞご注意ください。
植物の力を活かした石鹸 − 手作り石けんと暮らしの雑貨 ColoFra カラフレ
photo by soleil -
<< 準備中 | main | 撮影前のひとやすみ >>

このページの先頭へ